この夏の時期足のだるさ気になりませんか?

夏に足がだるくなるのは以下の原因が考えらえます

  1. 気圧の低下により外から脚にかかる圧力が低下して筋肉が弛緩し、体内の循環を良くするポンプ機能が低下する。
  2. 湿度が上がることで皮膚から水分が蒸発されにくく、汗が出にくい状態となり、細胞内の水分がたまりやすくなる。
  3. クーラーの風が直接体に当たることや、体内のミネラル成分の不足も原因とされる。

ご悩みの方は一度ご相談ください。

関連記事

  1. 腰痛の謎:ストレスや疲労からの起因?

    腰痛の謎:ストレスや疲労からの起因?

  2. 腰痛を根本的に解消する方法:湿布だけではなく効果的な処置

    腰痛を根本的に解消する方法:湿布だけではなく効果的な処置

  3. 痛みと辛さからの解放を求めて

    痛みと辛さからの解放を求めて

  4. 椎間板薄化の可能性と精密検査の重要性

    椎間板薄化の可能性と精密検査の重要性

  5. 慢性腰痛とぎっくり腰の管理と予防について

    慢性腰痛とぎっくり腰の管理と予防について

  6. 膝の痛みの鍼治療

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。