針施術は、自律神経を正常な状態に戻す効能があります。

針施術は、自律神経を正常な状態に戻す効能があります。

針施術には血流と神経の伝達応答をケアする結果、自律神経バランスを回復させ、心身の症状を良好な状態に導く療法です。
もともとは、スポーツ選手の怪我や負傷が原因の長引く疾患の対処ケアとして一般的でしたが、針施術は東洋医学としては、より広く効果が得られる療法手段とされます。

ツボを刺激して痛みを緩和させることは、同時に自律神経の乱れを正常に戻す効果が認められています。

鍼治療

関連記事

  1. 膝の痛みの鍼治療

  2. 気象病

  3. 自律神経調整 盤龍刺

  4. ぎっくり腰の鍼治療

  5. 鍼灸で冷え性は改善できる?

  6. スポーツ障害の野球肩の症状と原因と治療法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。